iqos_イクオス

【結論はイクオス】イクオスとブブカゼロを比較!わかった事を暴露

「ブブカがリニューアルされたけど、どこが変わったのだろうか…」

「リニューアルされたブブカゼロはイクオスと比較してどうなのだろうか…」

ブブカは一定の知名度を持つ育毛剤ではありましたが、イクオスチャップアップと比較すると配合成分が少なく、評価が一段階落ちるものでした。

しかし、2018年6月にブブカは「ブブカゼロ」としてリニューアルされたのです。

そこで今回の記事では、ブブカゼロとイクオスを比較していきます。

結論としては、未だイクオスの方が優れた育毛剤であるということができましたが、ブブカゼロもイクオスやチャップアップに匹敵する育毛剤になってきています。

この記事を読み、イクオスとブブカゼロの違いを見つけてください。

リニューアルで配合成分が104種類に増えたブブカゼロ

ブブカは2018年6月に「ブブカゼロ」にリニューアルされました。

それまでのブブカは配合成分でイクオスやチャップアップに劣るものでしたが、リニューアルにより配合成分が104種類となり、配合成分の種類の多さではイクオスやチャップアップを超えました。

もちろん配合成分の種類が多ければ多いほど、髪の毛が生えるというわけではありません。育毛剤には人によって合う合わないが存在するためです。

しかし一方で、配合成分の種類が多ければ多いほど様々な薄毛の原因に対応することができ、効果が期待できる可能性が高くなるのは事実です。

そもそも薄毛は単一の原因により進行するのではなく、複数の原因により進行していきます。

そのため、多方面から薄毛の原因にアプローチできた方が改善も効果も期待しやすくなるのです。

つまり配合成分の種類が多いということはそれだけで育毛剤としての価値が高まることに繋がります。

そういった意味において、ブブカゼロはリニューアルにより育毛剤として大幅に強化されたということができるでしょう。

ブブカに軍配!イクオスとブブカゼロの成分を比較

ここではイクオスとブブカゼロを成分の面から比較してみます。リニューアルされたブブカゼロは成分の面でどれほどイクオスを上回っているのでしょうか。

脱毛因子を抑制するイクオスの成分

イクオスには脱毛因子を抑制するものとして以下の13の成分が配合されています。

・オウゴンエキス
・ダイズエキス
・ビワ葉エキス
・クララエキス
・ヒオウギ抽出液
・クワエキス
・シャクヤクエキス
・セイヨウキズタエキス
・ゴボウエキス
・ローマカミツレエキス
・シナノキエキス
・ヒキオコシエキス
・ボタンエキス

イクオスはこれらの13の成分で脱毛因子を抑制し、髪の毛が抜けていくことを防ぐ設計となっているのです。

脱毛因子を抑制するブブカゼロの成分

前述したとおりイクオスには13種類の脱毛因子を抑制する成分が含まれていましたが、ブブカゼロにはそのうちの「クララエキス」「ヒオウギ抽出液」を除いた11成分が配合されています。

またブブカゼロにはイクオスにない成分として「ホウセンカエキス」「チョウジエキス」が配合されています。

このようにブブカゼロはイクオスと比較しても遜色のないレベルで脱毛因子を抑制する成分が配合されているのです。

またイクオスの主成分は「M-034」という海藻由来のスカルプ成分ですが、これについてもブブカゼロはイクオスの10倍の量が配合されています。

このようにブブカゼロはリニューアルによって高い効果が期待できる育毛剤に生まれ変わりました。

育毛剤についていえば、イクオスと比較しても全く劣る箇所がありません。

それどころか配合成分の数で上回っている以上、ブブカゼロはイクオスよりも優れた育毛剤であるといっても過言ではないのです。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムとイクオスサプリEXの比較

リニューアルされたサプリメントは「ブブカサプリ・ザ・エンザイム」という名称です。ここでは、このサプリをイクオスサプリEXと比較してみましょう。

育毛サプリというとイクオスサプリEXは最も優れたものの一つです。

サプリについてもブブカがイクオスに匹敵するならば、それこそブブカはイクオスを超えたということができるでしょう。

イクオスサプリEXの核はノコギリヤシの成分

イクオスサプリEXが優れた育毛サプリであると評価されている理由の一つに300mgのノコギリヤシ由来成分が配合されている点が挙げられます。

ノコギリヤシは臨床データとして、男性型脱毛症を改善した結果を持つ成分であり、男性の薄毛に対してしっかりとした効果が期待できるものです。

まさにノコギリヤシ由来の成分こそイクオスサプリEXの高い評価を支えているものなのです。

ブブカサプリ・ザ・エンザイムにはノコギリヤシが配合されていない

このように育毛サプリには必須ともいえるノコギリヤシ由来成分ですが、残念なことにブブカサプリ・ザ・エンザイムには配合されていません。

敢えてイクオスサプリEXや他の育毛サプリとの差別化を狙ったのかもしれませんが、科学的に育毛の効果が実証されているノコギリヤシ由来成分を放棄した意味はあったのでしょうか。

またブブカサプリ・ザ・エンザイムは主成分の配合量も非公開となっています。

これに対してイクオスはノコギリヤシ由来成分が300mg配合されているとわかるように、主成分の配合量を公式サイトで公開しています。

サプリはイクオスに軍配が上がる

以上のようにサプリについては、ブブカよりもイクオスに高い評価を与えてしかるべきでしょう。

イクオスは常に利用者に配慮してリニューアルやサイト作りをしており、その姿勢の違いがサプリの成分および含有量の公開という大きな違いを生んだということができます。

ブブカゼロがイクオスに勝るとも劣らない育毛剤に進化したのに対して、サプリメントについてはブブカサプリ・ザ・エンザイムよりもイクオスサプリEXの方が遥かに高い効果が期待できそうです。

また利用者の安心感の面でもイクオスサプリEXに軍配が上がるでしょう。

返金保証制度あり!ブブカもイクオスも定期コースがお得

ここではブブカとイクオスについて、定期コースおよび返金保証制度の比較を行います。どちらも育毛剤を販売するうえで重要になる要素です。

定期コースの比較

はじめにブブカとイクオスの定期コースについてみていきましょう。

ブブカの定期コースの価格は以下のとおりです。

定期コース 価格 内容
初回 5,980円(税込)、送料無料 ブブカゼロ、シャンプー、サプリ
2回目以降 11,664円(税込)、送料無料 ブブカゼロ、シャンプー、サプリ

これに対してイクオスの定期コースは以下の内容となっています。

定期コース 価格 内容
イクオス単体 6,458円(税込)、送料無料 イクオスのみ
イクオス+イクオスサプリEX 7,538円(税込)、送料無料 イクオス、イクオスサプリEX

両者を比べると、初回こそブブカゼロの定期コースは格安です。

しかし2回目以降、ブブカゼロの定期コースの値段は11,664円まで跳ね上がってしまうのです。またブブカゼロには育毛剤単品の定期コースが存在しません。

つまり定期コースを利用してブブカゼロを買おうとした場合必ずシャンプーおよびサプリも購入する必要があるのです。

一方でイクオスは初回と2回目以降の価格差もなく、イクオス単品で定期コースを利用することもできれば、イクオスサプリEXとセットで定期コースを利用することもできます。

このように定期コースの内容についてはイクオスの方が優れているということができます。

ブブカゼロは優れた育毛剤ですが、単品で購入できず、必ずしも優れているとは言い難いサプリと抱き合わせで売られている点が非常に残念です。

返金保証制度の比較

次はブブカとイクオスの返金保証制度について比較します。

ブブカは定期コース初回の人に限り、30日間の全額返金保証制度を設けています。

これに対して、イクオスは初回購入の人に限り45日間の返金保証制度を設けています。

両者ともに初回購入に限る返金保証制度ではありますが、イクオスの方が期間が15日間長くなっています。

イクオスは1本で30日間使うことができるため、1本をしっかりと使い切った後で効果を知るために15日間を置いた後でも返金してもらえるのです。

どちらも公式サイトで購入した商品にしか返金保証の適用はありませんが、期間の長さからイクオスの返金保証制度の方が優れているでしょう。

まとめ

ここまでブブカとイクオスを比較してきました。結論としては、総合的な面からは依然としてイクオスが優れているということができます。理由は以下のとおりです。

・イクオスサプリEXはブブカサプリ・ザ・エンザイムより圧倒的に優れている
・イクオスの方が定期コースが安価で、自由度が高い
・イクオスの方が返金保証期間が長い

しかし、育毛剤単体でいえばブブカゼロはイクオスに勝るとも劣らない良質なものです。

それだけに勿体ないのがブブカサプリ・ザ・エンザイムの質の低さと、定期コースでブブカゼロ単品の購入ができない点です。

薄毛の原因は単一ではなく複合的であることからも、薄毛の対策としては育毛剤およびサプリのどちらも高い質であるイクオスを使うべきということができるでしょう。

ブブカについては、次のリニューアルに期待です。