iqos_イクオス

【結論はイクオス】イクオスとポリピュアEXを比較!結果を暴露する

「ポリピュアEXは新成分が配合されたようだけど、イクオスより優れているのだろうか?」

「イクオスとポリピュアEXのどちらを買おうか迷っている」

ポリピュアEXは独自の成分を配合していることで有名な育毛剤でしたが、リニューアルにより更なる新成分が追加されました。

このようにポリピュアEXは独自の成分配合で独自の地位を守っている育毛剤なのです。

では、圧倒的な人気と高評価を誇るイクオスをポリピュアEXはどちらが優れた育毛剤なのでしょうか。

そこで今回の記事では、ポリピュアEXとイクオスについて成分やコストの比較を行います。

またポリリンパワーEXとイクオスサプリEXの比較も行っていきますので、あなたに最も合う育毛剤と育毛サプリを選ぶ参考にしてください。

イクオスもポリピュアEXも独自成分を配合

はじめにポリピュアEXとイクオスそれぞれについて注目成分をみていきましょう。育毛剤に配合される成分は多様であり、また配合される成分こそが育毛剤の質や性格に直結します。

ポリピュアEXの独自成分

ポリピュアEXには独自成分として以下の2つが配合されている特徴があります。

  • バイオポリリン酸
  • バイオパップス

髪の毛はたんぱく質から作られていますが、たんぱく質の中にあるFGFという種類のものが活発化すると髪の毛が生えやすくなります。

バイオポリリン酸はポリピュアEX独自の成分であり、浸透力が高いことからFGFにより積極的に働きかけることのできる成分なのです。

またバイオポップスは髪の毛のサイクルを整えることで薄毛の進行を止めようというコンセプトで配合されている成分です。

男性ホルモンの働きで髪の毛1本の寿命が短くなると、新しい髪の毛が生える間もなくどんどん古い髪の毛が抜けていき、薄毛が進行します。

この二つの成分こそポリピュアEXをポリピュアEXたらしめているものです。

イクオスの独自成分

イクオスの独自成分としては「Algas-2」が挙げられます。

これは海藻に由来するスカルプ成分である「M-034」と保水力に優れた海藻エキスである「ペルベチアカナリクラタエキス」を独自調合したものです。

またこれに加えて、力強い毛髪を育む天然由来成分「スサビノリエキス」を配合し、3つの海藻由来成分がイクオスの中核たる成分となっています。

特に「M-034」は天然由来成分でありながら高い育毛効果が期待でき、イクオスが人気を博している原因の一つです。

成分数でイクオスが圧勝!ポリピュアEXとの比較

ここまで紹介したようにポリピュアEXもイクオスもそれぞれ独自の成分を配合しており、それが育毛効果を促進します。

では、ポリピュアEXとイクオスの主要な成分を比較するとどうなるのでしょうか。

ポリピュアEX イクオス
成分の数 20種類 70種類
有効成分 人参エキス
センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
パントテニルエチルエーテル
グリチルリチン酸ジカリウム
塩酸ジフェンヒドラミン
センブリエキス
浸透力 公式サイトに該当する記載なし 低分子ナノ水による高い浸透力
無添加 公式サイトに該当する記載なし 香料なし
石油系界面活性剤なし
鉱物油なし
タール系色素なし
パラベンなし
紫外線吸収剤なし
シリコンなし
合成ポリマーなし
酸化防止剤なし
ラノリンなし

このように有効成分として公式サイトに挙げられている成分こそポリピュアEXの方が多くなっていますが、配合されている成分の数はイクオスが70種類と圧倒的です。

またイクオスは浸透力に対する工夫が凝らされており、そのうえで無添加であることにも徹底したこだわりを見せています。

添加物は育毛剤を長持ちさせたり、髪の毛をむやみやたらとサラサラにしたりする効果こそありますが、頭皮環境を悪化させる恐れがあります。

そのためイクオスは徹底して無添加にこだわることで、頭皮環境を良くして育毛を促進する設計になっているのです。

配合数が多く含有量明示のイクオスに注目!サプリの比較

ポリピュアEXはポリリンパワーEXというサプリと併用することで高い効果が期待でき、イクオスはイクオスサプリEXとの併用が公式サイトでも勧められています。

このようにどちらの育毛剤についてもサプリが存在するため、ここではポリリンパワーEXとイクオスサプリEXの比較を行いたいと思います。

ポリリンパワーEX イクオスサプリEX
成分の数 19種類 46種類
ノコギリヤシ 含有量の記載なし 300mg
亜鉛 含有量の記載なし 12mg
ダイズイソフラボン 100mg(他の大豆抽出物含む)
ミレットエキス 150mg
イチョウ葉エキス 10mg
フィッシュコラーゲンペプチド 100mg
ヒハツエキス 5mg
バイオポリリン酸 含有量の記載なし
エピガロカテキンガレート 含有量の記載なし
レスベラトロール 含有量の記載なし
パルテノライド 含有量の記載なし

上記の表からわかるとおり、サプリについては配合されている成分の数といい、各成分について含有量が明示されている点といい、イクオスサプリEXが圧倒的に優れています。

ポリリンパワーEXは19種類の成分こそ配合されていますが、各成分の含有量も示されておらず、どれだけの効果を望むことができるかはっきりとしません。

特に育毛との関係で注目すべき成分としてはノコギリヤシが挙げられます。

こちらの成分はアメリカ工学情報センターのデータベースに「ノコギリヤシを1日あたり320mg摂取することを2年間続けたところ、38%の人の男性型脱毛症が改善した」というデータが記録されている成分です。

このようにノコギリヤシこそ育毛サプリにとって大変に重要なものなのですが、ポリリンパワーEXには配合されてはいるものの含有量は示されていません。

一方でイクオスサプリEXには300mgが配合されています。

やはりイクオスサプリEXの方が高い効果が期待できそうです。

全てにおいてイクオスが安い!成分数を考えると更にお得

最後に育毛剤を使ううえで検討せずにはおけないランニングコストについて比較してみましょう。

育毛剤も育毛サプリも一定期間続けることで徐々に効果が出てくるものです。そのため安く使い続けることができるという点はそれだけでメリットなのです。

はじめにポリピュアEXとイクオスについて定期コースでランニングコストを比較します。

前述したとおり育毛剤は継続して使うことで効果が期待できるため、単品購入での価格の比較はそれほど意味がないのです。

またポリピュアEXもイクオスも単品購入するより定期コースの方が1本あたりの価格は安くなっています。

定期コース 価格
イクオス(120ml) 6,485円
ポリピュアEX(120ml) 6,800円

以上のように育毛剤単体を買う場合はイクオスの方がランニングコストが優れています。次はサプリについてみてみましょう。

サプリについてもイクオスは定期コースでみていきますが、ポリリンパワーEXは定期コースがないため単品購入でみていきます。

定期コース 価格
イクオスサプリEX 4,380円
ポリリンパワーEX 4,800円

サプリについてもイクオスサプリEXの方がポリリンパワーEXはよりもランニングコストが低い結果となりました。

ポリリンパワーEXは定期コースが存在しないのがネックです。最後に育毛剤とサプリのセットについて定期コースで比較します。

商品名 価格
イクオス+イクオスサプリEX 6,980円
ポリピュアEX+ポリリンパワーEX 8,800円

こちらもイクオスが勝っていました。さらに前述したとおり育毛剤についてもサプリについても配合成分の数はイクオスが圧倒的に優れています。

配合成分の数を加味してランニングコストを考えると、イクオスの価値がさらに高まるでしょう。

まとめ

今回はポリピュアEXとイクオスを比較しました。その結果、あらゆる面においてイクオスが優れていることがわかりました。

ポリピュアEXには独自成分が配合されており、育毛剤は人によって合うか否かが別れることを考えると、イクオスよりもポリピュアEXが合う人はいるでしょう。

しかし、これから育毛剤を試していこうとするのであれば、配合成分が圧倒的なイクオスを選んだ方が育毛剤があなたの薄毛に適切にアプローチできる可能性が高くなります。

またサプリについても配合成分の数が多いイクオスサプリEXを選ぶできでしょう。

最も賢い選択しはイクオスとイクオスサプリEXのセットを定期コースで購入していくものです。

最低でも半年は使うことで、きっとあなたの薄毛にポジティブな効果を得られるはずです。

↓効果なしなら全額返金保証付き↓

イクオスの公式販売サイトへ ⇒※楽天やアマゾンは正規品じゃないから注意!
※定期コースを買ってもメールでサクッと解約可能!