propecia_プロペシア

プロペシアの初期脱毛がヤバイのだが期間はいつからいつまで続く?

プロペシアを飲み始めたら、急に髪が抜ける量が増えたという人が多くいます。

プロペシアが体質に合ってないかも?

と不安になる人もいるかと思いますが、これは初期脱毛という状態で、多くの人が体験する症状です。

初期脱毛の仕組みや、目安となる期間を知って不安になりすぎないようにしましょう。ストレスも薄毛には禁物ですよ。

初期脱毛って何?プロペシアを使ったら、毛が抜けるって本当?

プロペシアを服用し始めると、初期脱毛と呼ばれる症状が起きることがあります。

具体的にどのような症状なのか紹介します。

初期脱毛ってどんな状態?

プロペシア服用時の初期脱毛とは、「薬を飲み始めたら、毛が大量に抜けるようになった」と言う状態です。

多くの人が初期脱毛を見ると「この薬と相性が悪いのでは?」と言うのですが、そうではありません。

例えば、風邪薬を飲むと眠たくなる人が多いように、薬には副作用があることも多く、初期脱毛は大きな問題ではないのです。

ただし個人差も大きいので「すごく抜けた」と言う人もいれば「全然変わらなかった」と言う人もいます。

あまりに気になる場合はプロペシアを処方してくれた専門医に「これは通常の範囲内なのか」確認してみるのも良いですね。

プロペシア利用者の初期脱毛の具体例は?


出典元:https://www.hairmedical.com/propecia-earlyeffect/

写真を見ると初診から2~3ヶ月は、ほとんど変わっていません。せっかくプロペシアを使い始めたのに、こんなにも変化がないと、モチベーションが下がってしまいそうです。

しかも実際には床や枕に落ちる抜け毛の量は増えていて、不安を感じることが多いです。心配であれば、主治医に相談しましょう。

プロペシアが効いてる証拠?初期脱毛は悪いことじゃない!

初期脱毛は、実は薬が効き始めている証拠だと言われています。ではなぜ初期脱毛が起きるのでしょうか?

ヘアサイクル(毛周期)を理解しよう

初期脱毛の仕組みを知るためには、まず人間のヘアサイクルを理解しなくてはいけません。

薄毛に悩んでいない人のヘアサイクルは以下のようになっています。


出典元:大正製薬

成長期

髪の毛が生え、伸びている時期です。毛母細胞が分裂しながら、毛が伸びて太くなっていきます。

個人差がありますが、一本の髪は2~6年成長期が続きます。頭全体では8~9割の毛髪が成長期にあります。

退行期

徐々に髪の成長スピードが落ち、髪の成長が完全に止まります。通常、2週間程度です。

休眠期

髪の成長が止まった後、髪が抜け落ちます。しばらくは毛穴から髪は見えず、毛穴を休ませ次の髪が生え育つためのエネルギーを貯める期間です。

2~3ヶ月休んでから、成長期となって、髪を育て始めます。

AGAの人のヘアサイクル

AGAの人は、ヘアサイクルの中の成長期がとても短く、数ヶ月~2年程度で髪が抜け落ちてしまいます。

AGAの人の抜け毛は短いことが多いのは、このためです。

初期脱毛が起こる仕組み

通常休眠期にある毛穴に髪は見えませんが、実は毛穴の奥深くに新しい髪が生えています。新しい髪が、毛穴に残っている古い髪を押し出すことで髪は抜けるのです。

プロペシアが効き始めると、現在ある古くて細い毛を捨ててでも、太くてしっかりした新しい髪を育てようとします。

通常は休眠期に入る時期は毛穴ごとにバラつきがありますが、初期脱毛では一度に多くの毛穴が休眠期に入ろうとします。

そのため一時的に髪が抜ける量が増えるのです。

プロペシアが効いて新しい髪を生み出そうとしている

初期脱毛は、すでに新しい髪が育ち始めている証拠で、しばらくすると、今までとは違った太い毛が生えて来ます。

髪が抜けるのはとても不安だと思いますが、一時的なこと割り切ってしまうよりありません。

プロペシアの初期脱毛はどれくらいの確率で起きるの?期間は?

初期脱毛が起きるのは仕方ないとしても、どれくらいの人が、どれくらいの期間に渡って初期脱毛になっているのかは知っておきたいですよね。

具体的な数字を紹介しますが、個人差があるので、参考程度に考えておいてください。

初期脱毛はどれくらいの割合で起きる?

結論から言うと、どれくらいの割合で起きているのかは分かっていません。

どれくらい抜けたら初期脱毛なのか、という目安がないからです。

しかし、多くの人が「飲み始める前より抜ける」と感じているので、誰にでも起きる可能性があると思っておくのが良いでしょう。

どれくらい髪が抜ける?

日本人は通常の状態でも、毎日50~100本の髪が抜けると言われています。

初期脱毛においては多い人で毎日200本程度抜けているようです。これは通常の2倍にもなるので、驚いてしまうでしょう。

しかし、全ての人がこれ程大量に抜けるわけではなく、20~30%増えた気がするという人もいます。

また、日によって脱毛量にムラがあることも多く、脱毛量が増えたり減ったりすることがあることは知っておきましょう。

初期脱毛はいつ頃から、どれくらいの期間続く?

初期脱毛は仕方ないといえ、長く抜け続けると心配になります。目安となる期間はどれくらいでしょうか。

開始時期

初期脱毛の開始時期は、プロペシアを飲み始めてから3週間~1ヶ月程度という人が多いようです。

しかし早い人では飲み始めてから1週間という人もいますし、遅い人では3ヶ月経ってから初期脱毛を実感した人もいるというほど、個人差が大きいです。

期間は?

こちらも個人差が大きく、1~2週間で終わったという人もいれば、3ヶ月に渡って初期脱毛が続いたという人もいます。

しかし、平均的には1ヶ月程度で終わったという人が多いようです。

初期脱毛が起きても大丈夫!そのままプロペシアを飲み続けよう

プロペシアを飲み始めてから、脱毛量が急に増えると心配になると思いますが、それは初期脱毛という、よくある状態です。

初期脱毛はプロペシアを飲み始めてから1ヶ月程度で始まり、数週間から1ヶ月程度続く人が多いようです。また脱毛量は2倍程度になる人もいます。

初期脱毛が起きると、一時的に薄毛が進行したように見え、家族に心配されることもありますが。

しかし、初期脱毛はプロペシアが効いている証拠!

自己判断で飲むのを辞めてしまわないようにしましょう。

また、心配になった時、頼れるのは専門家です。プロペシアを個人輸入などで入手せず、専門医の診察を受けた上で処方してもらいましょう。